阪神が、摂津、寺原、成瀬、吉村、五十嵐、中井 を調査

9pt   2018-11-09 12:00
ツバメ速報@東京ヤクルトスワローズまとめ

1: 風吹けば名無し 2018/11/09(金) 10:31:05.27 ID:P5T0BsXM0 阪神が他球団の自由契約選手の中から複数名をリストアップし、獲得調査に乗り出すことが8日、分かった。
今オフはソフトバンクの摂津正投手(36)、寺原隼人投手(35)、ヤクルトの成瀬善久投手(33)ら実績組や、
野手でも1軍で結果を残した選手が多く戦力外通告を受けた。球団首脳は「チームのニーズに合えば」と説明。
合同トライアウトの視察を含め、あらゆる可能性を模索しながら、オフの補強を進める。

ヤクルトの坂口智隆外野手(34)を筆頭に、戦力外通告を受けた選手の復活例は少なくない。
補強ポイントを明確にし、埋もれる人材発掘にも目を向ける。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181109-00000029-dal-base

b1039b49.jpg

10: 風吹けば名無し 2018/11/09(金) 10:33:23.69 ID:P5T0BsXM0 寺原はガチのマジで争奪戦
c?ro=1&act=rss&output=no&id=6074391&name
   野球あんてな処トップページへ
野球全般に関するアンテナサイトです。の話題が沢山。